四富会館 『長谷川』にて | 脳天砕記 〜のうてんくだき〜

脳天砕記 〜のうてんくだき〜

プロレス・格闘技観戦好きの親父が気ままにあれこれ綴るガチンコサイトです!
<PR>
☆格・プロ見るなら⇒スカパー!初期費用無料
★月々263円からオンラインショップを運営!高機能カート・クレジット決済が簡単導入『ロリポップ』★
■信頼のイオン■結婚情報サービスのツヴァイ■6万名の成婚実績■
<< 10.31両国 武藤20周年興行で 武藤・三沢のタッグ実現 | main | 川田利明 3年ぶりに新日本マット電撃参戦 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2005.08.29 Monday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
四富会館 『長谷川』にて

昨夜、小生が日頃から敬愛して止まない“昭和最後のヤンキー”こと
『江州おやじ』と久しぶりに飲みに行った。
場所はもちろん京都は四条富小路上ル東側にある、四富会館内の「長谷川」。
四富会館(わかりづらい・・・)
京都某有名レコード店出身であるマスター長谷川さんはとっても気さくでエエ人なのである。
スマイリーでソフトな語り口からタマに飛び出す突っ込みは破壊力バツグンなのである。
最高っス。

お店はカウンターのみ。
店内にはガットギターが2本。
客席が5席ほどのこじんまりとした店であるが、京都の音楽好きのオヤジの溜り場 もとい“聖地”なのである。(あっ 素敵なお姉さま方も来られます。)

・・・・・・と、ココまで書いてみて気づいた。
なんか、安モンの売れへん観光雑誌のパブリシティーみたいになってしまった・・・。

失敬。

とにかく、いつもここで、飲んで、騒いで、歌うのであります。

で、昨夜はうれしい事がございましたので、ぜひぜひご報告したいと思い
つらつら日記を書くことにしたのを たった今気づきました。
小生の兄貴こと『江州おやじ』が今西太一のアルバム『自分を讃える詩』をプレゼントしてくださったのだ!
自分を讃える詩/今西 太一
この
今西太一。京都・大阪を中心に活躍している、ソウル&ハートなガッツあふれるアーティストなのであります。
よろしいでっせ〜。今西 太一さんワ。

この場を借りてお礼を言います。
ありがとう。
江州のおやじ。

※えんえん今日は帰宅してから聞いておりやんす。『夕日丘』最高!

そして、昨夜も夜更けまで、ギターを抱え、江州のおやじとともに
あられもない唄声を四富会館に響かせていたのでありました。

チャンチャン。

☆理想のお部屋を一発検索!いい部屋探すならCHINTAIネット☆
◆◇━ < 毎月1名様に【 現金100万円 】が当たる! > ━◇◆
☆上野クリニックで今すぐオンライン相談☆
【2004.09.28 Tuesday 17:23】 author : 菊千代 | 気ままに脳天砕記 | comments(1) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
【2005.08.29 Monday 17:23】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
<a href=http://anna-amore1606.blogspot.com/>amore anna</a>
【2005/03/07 12:56 AM】 amore-anna-a-e-o |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://nouten-kudaki.jugem.jp/trackback/49
トラックバック
新ブログ誕生!
◆ 毎週火金更新のブログ健康横丁の店主が綴るコラム型サイト更新日記です。 元気ですかー? 今日はちょっと重要なお知らせ。 このブログは本サイトの健康横丁のブログなわけですが、 今度新しくパチスロブログを立ち上げることにしました。 で、このブロ
【2004/11/19 12:35 PM】 健康横丁(ショッピングサイト)を作るぜよ! |
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
一瞬の夏
一瞬の夏 (JUGEMレビュー »)
吉田拓郎
気取らない。
飾らない。
そんなニュートラルな拓郎が最高なのである。
ビッグバンドツアーのメンバーでのライブ録音されたこのアルバム。
アルバムに収録されている曲は数ある拓郎のナンバーの中でも『ん〜』とうならせる渋いものばかりです。
♪“恋唄”なんて最高っス!!
RECOMMEND
家族
家族 (JUGEMレビュー »)

生まれ故郷の長崎を捨て、遠く北海道を新天地とした家族が、急成長を真っ只中の日本を縦断する旅に出る。
旅の途中途中で家族を待っているものとは何か?
バイタリティ溢れ、逞しささえ感じさせる家族をモチーフとし、発展途上の日本がその代償に失っていくものとは何か?と投げかけてくる感動巨編!
山田洋次監督の異色作。
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SEARCH
セクシャルコスメテッィク

安心の銀行系カードローン

必ず見つかる見たい映画・ドラマ
PAGETOP