60年間冷凍保存された大和魂たち | 脳天砕記 〜のうてんくだき〜

脳天砕記 〜のうてんくだき〜

プロレス・格闘技観戦好きの親父が気ままにあれこれ綴るガチンコサイトです!
<PR>
☆格・プロ見るなら⇒スカパー!初期費用無料
★月々263円からオンラインショップを運営!高機能カート・クレジット決済が簡単導入『ロリポップ』★
■信頼のイオン■結婚情報サービスのツヴァイ■6万名の成婚実績■
<< 比・ミンダナオ島で旧日本兵2人生存発見!他に40数人も生存!? | main | 長州 力30周年記念DVD『激白 長州力の30年』を見て >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2005.08.29 Monday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
60年間冷凍保存された大和魂たち

60年前のあの悲惨な戦争・・・。
まだ終わってなんかない。

世界の中で、そしてアジアの中で右往左往しつづける21世紀の日本。

60年間凍結された精神を持った方々の瞳にこの日本が
そして我々がどう映るのでしょうか?

“敵前逃亡”と自らを辱め、ありもしない軍法会議に恐れながらも60年間闘い続けた戦士たちと
大和魂をすっかりアメリカに溶かされ、金儲け主義に踊らされてしまった我々とどっちが恥ずかしいのか・・・・。

悲しいことに
60年前の戦士たちと面と向かって合わせる顔を持ち合わせている者なんて
我々の中で誰一人としていないのではないのでしょうか・・・。

【2005.05.27 Friday 14:03】 author : 菊千代 | 気ままに脳天砕記 | comments(3) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
【2005.08.29 Monday 14:03】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
トラックバック有難うございました。
ちなみに私の旦那さんも格闘技好きです。
URLはトラックバックいただいたのと
また違うURLを入れてみました。
聖子ちゃんの彼(?)が格闘家だとかで
その件に少し触れてますもので・・。
【2005/05/27 2:30 PM】 Nally |
早速のコメントまたしても多謝です!!
好奇心旺盛なものでブログを幾つも作ってしまう愚か者ですが、スターウォーズ、どうやら出張決定なので時間が有ったら見てしまうと思います!!!
その際はまたご報告したいと思います。
【2005/05/27 5:03 PM】 Nally |
TBありがとうございます
言われる通りで心にチクンときます^^;
彼らにとって今の日本でも心やすまる地で
ある事を祈るばかりです、今後ともよろしくです。
【2005/05/28 8:58 AM】 HIRO |
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://nouten-kudaki.jugem.jp/trackback/64
トラックバック
「旧日本兵」確認へ
「旧日本兵」確認へ 2005年05月27日13時28分フィリピン南部ミンダナオ島での旧日本軍兵士と見られる2人の生存情報にもとづき、日本政府は27日、マニラの日本大使館職員を同島に派遣した。政府によると、2人は旧陸軍30師団に所属していた大阪市西区出身の山川吉雄
【2005/05/27 4:56 PM】 管理人1号の気ままな雑感 |
もうすぐ〜おかえりなさい
フィリピンの山中に、日本兵の生存者が数十名いるというニュースが報じられました。 終戦から六十年。 モロ族という原住民に保護されて暮らして来たとの事です。
【2005/05/27 6:27 PM】 あさひ素材 社長雑記 |
小野田寛郎氏
NHK HVで、5月24日に小野田寛郎氏の特集を行っていた。ハイビジョン特集「生き抜く・小野田寛郎」ルバング島と過酷な人生の真相▽戦後60年今こそ語る。小野田寛郎氏は1922年3月19日和歌山県海南市生まれ。中国で商社マンをしていたが、1942年12月、和歌山歩兵第61聯隊に
【2005/05/28 9:10 AM】 1喝たぬき |
まだいた!旧日本兵
「<旧日本兵>フィリピン・ミンダナオ島で生存情報? 」です。80歳代まで生きていられるのもすごい!?
【2005/05/29 9:05 AM】 ところでゴッゴルって何だったの? |
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
RECOMMEND
一瞬の夏
一瞬の夏 (JUGEMレビュー »)
吉田拓郎
気取らない。
飾らない。
そんなニュートラルな拓郎が最高なのである。
ビッグバンドツアーのメンバーでのライブ録音されたこのアルバム。
アルバムに収録されている曲は数ある拓郎のナンバーの中でも『ん〜』とうならせる渋いものばかりです。
♪“恋唄”なんて最高っス!!
RECOMMEND
家族
家族 (JUGEMレビュー »)

生まれ故郷の長崎を捨て、遠く北海道を新天地とした家族が、急成長を真っ只中の日本を縦断する旅に出る。
旅の途中途中で家族を待っているものとは何か?
バイタリティ溢れ、逞しささえ感じさせる家族をモチーフとし、発展途上の日本がその代償に失っていくものとは何か?と投げかけてくる感動巨編!
山田洋次監督の異色作。
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SEARCH
セクシャルコスメテッィク

安心の銀行系カードローン

必ず見つかる見たい映画・ドラマ
PAGETOP