西島洋介山がPRIDE参戦! | 脳天砕記 〜のうてんくだき〜

脳天砕記 〜のうてんくだき〜

プロレス・格闘技観戦好きの親父が気ままにあれこれ綴るガチンコサイトです!
<PR>
☆格・プロ見るなら⇒スカパー!初期費用無料
★月々263円からオンラインショップを運営!高機能カート・クレジット決済が簡単導入『ロリポップ』★
■信頼のイオン■結婚情報サービスのツヴァイ■6万名の成婚実績■
<< ジェンキンスはん、40年ぶりにアメリカへ | main | 6.18新日京都大会『1・2・3、ホーッ!』 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2005.08.29 Monday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
西島洋介山がPRIDE参戦!

いました、いました!
日本初の本格的ヘビー級ボクサーだった西島洋介山!
※しょっぱかったネ。

すっかり忘れてました 彼の存在。

スキンヘッドに地下足袋スタイルのボクサー 洋介山
懐かしい〜。

そんな洋介山が長い沈黙を破り(っていうか、彼が最近何をしとったんか小生が知らんだけかも??)、リングに帰ってくるっちゅうから正直驚いた!

しかも そのリングは総合格闘技、ほんでまたPRIDEっちゅうねんから!!

K−1の方がエエんちゃうかなぁ〜。
ボタやサップあたりとド突きあいしてる方が・・・・。
今まで何をしとったんか解らんけんど、PRIDEっちゅうんはかなり無茶するなぁ。
客寄せパンダで終わってまいそ・・・。

でも、かなり楽しみなんは楽しみです!

がんばれ〜!
■以下 スポナビ/格闘技ニュースより

西島はスキンヘッドに地下足袋姿のキャラで人気を集め、96年10月5日、OPBF東洋太平洋クルーザー級王座決定戦でピーター・キンセラを下し王座を獲得。翌年WBF世界クルーザー級のタイトルを奪取した。97年11月に王座を返上して国内引退を表明。98年に契約問題などで日本ボクシングコミッション(JBC)からライセンス停止処分を受けたが、その後渡米して03年7月に復帰戦を行った。一時はK―1参戦なども噂されたが、総合格闘技に戦いの場を移すことになった。

 K―1では元IBF世界ヘビー級王者のフランソワ・ボタ(南アフリカ)らが活躍しているが、プロボクサーのPRIDE転向は初。グラウンド技術は未知数とはいえ、ボクシングで培われた打撃は一級品。ミルコ・クロコップ(30)やヘビー級王者エメリヤーエンコ・ヒョードル(28)らとの派手な打ち合いが注目を集めそうだ。

◆西島 洋介山(にしじま・ようすけざん)1973年(昭48)5月15日、東京・板橋区生まれの32歳。92年3月日本人としては13年ぶりのヘビー級ボクサーとしてデビュー。97年7月にWBF世界クルーザー級の王座を奪取し、同年11月に国内引退を表明。98年に米国でライセンスを取得し再デビューした。右ボクサーファイター。

【2005.06.16 Thursday 12:05】 author : 菊千代 | プロレス・格闘技 | comments(0) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
【2005.08.29 Monday 12:05】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする





 


この記事のトラックバックURL
http://nouten-kudaki.jugem.jp/trackback/73
トラックバック
どこで何をしているかと思ったら
 西島洋介山が総合格闘家に転身するという。【記事】洋介山がPRIDE参戦! 日本人の骨格などから、よく格闘家は外国人よりも10キロ重たくないと力で渡り合えないなんて聞く。よってどの分野もヘビー級の選手は層が薄いんだが、以前から(恐らく)ファンが見てみた
【2005/06/16 2:49 PM】 Soul Kitchen |
西島洋介山がプライド参戦へ
西島洋介山のリングネームで活躍した元プロボクサーの西島洋介がプライドに参戦することが濃厚となった。 デビュー戦は年末開催予定の「プライド男祭り2005」。 現在は高田道場で練習中だとか・・・ 西島洋介山とは、、、 1973(昭和48)年5月15日東
【2005/06/16 3:50 PM】 格闘技Japan.com |
「罪と罰」椎名林檎
元プロボクサー、元・西島洋介山がPRIDEに参戦する。洋介山と言えば、当時日本で唯一重量級で世界に通用する男であった。彼は1992年に、唐草パンツと地下足袋を身に纏いリングに現れた。必殺技は手裏剣パンチや宇宙パンチ。当初から完全にやらされてる感が漂っており、
【2005/06/17 12:02 AM】 君、ちょっとCD棚の整理を手伝ってくれないか。(仮) |
プロレスの存在意義
こっちが本題。 相当な厚顔無知(文字通り)のため言いたいこと言ってます。ご指摘ご批判はお好きになさってください。むしろ喜びます。 プロレスと格闘技は違うって再三言ってるし、実際全然違うものであることは現在の時点では事実だ(パンクラスや修斗その他の存
【2005/06/17 8:38 AM】 格闘技バカの戯言 |
CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
一瞬の夏
一瞬の夏 (JUGEMレビュー »)
吉田拓郎
気取らない。
飾らない。
そんなニュートラルな拓郎が最高なのである。
ビッグバンドツアーのメンバーでのライブ録音されたこのアルバム。
アルバムに収録されている曲は数ある拓郎のナンバーの中でも『ん〜』とうならせる渋いものばかりです。
♪“恋唄”なんて最高っス!!
RECOMMEND
家族
家族 (JUGEMレビュー »)

生まれ故郷の長崎を捨て、遠く北海道を新天地とした家族が、急成長を真っ只中の日本を縦断する旅に出る。
旅の途中途中で家族を待っているものとは何か?
バイタリティ溢れ、逞しささえ感じさせる家族をモチーフとし、発展途上の日本がその代償に失っていくものとは何か?と投げかけてくる感動巨編!
山田洋次監督の異色作。
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE
SEARCH
セクシャルコスメテッィク

安心の銀行系カードローン

必ず見つかる見たい映画・ドラマ
PAGETOP